マルチ商法にお困りの方

緊急相談ダイヤルTOP その他の詐欺マルチ商法にお困りの方

一定額の出資をし、会員権を得て、会員を鼠算式に増やしながら商品等を販売する

商品を購入する事でその人がその会員等の権利を得、その人から商品を買った人は同じ様に会員となる(子会員)更にその人から買う人はまた会員に(孫会員)、と言う具合に『ねずみ算式』に会員を増やし、本人より後に会員になった者からは一定のリベートを得る事が出来ると言う商法です。

会員が増えれば楽にお金が稼げる

下が増えれば勝手にお金が入ってくる

と会員になるように迫ってきます。しかし実際は高額な初期費用をとられ、在庫を抱えなければならない事もあり、 破産していく方が多数続出しております。

騙されたと思ったら、まずはご相談ください! >

マルチ障害実例
東京都在住の20歳男性のAさんは友人に「稼げる仕事がある」とB社を紹介されました。
B社は公的な会場でセミナーを開き、「会員が増え、楽にお金が入ってくる」などの成功者の体験談をAさんに聞かせました。
その気になってしまったAさんは、真剣に取り組もうとした時、B社から高額な初期費用を請求されました。
「費用は後でもいいから」と言われ、無理やり在庫を抱えさせられた上に結局費用も請求されて続けてしまいました。
その後、B社は悪徳会社と判明し、Aさんは費用を払わずにすみました。

その他の詐欺

これらは、悪徳業者があなたをだますための口実です!

悔しい・・・。そんな想いをしたあなたの協力パートナー

騙された!」と実際にそれを訴えたとしても、「詐欺罪」として適用されるかどうかは、難しかったりするという現状も有ります。 自分は「騙された」と思っても、相手に「騙す意志」があったかどうかを立証するのが難しいためなのです。 

しかし、騙されているのでは?とご不安に思う方に、法律のプロ「弁護士」の板垣法律事務所があなたの強力なパートナーとなって、ご不安を解消いたします。

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク