緊急相談ダイヤルTOP 更新情報 お知らせ >他人名義で通販、家人偽り商品回収…詐欺容疑で男逮捕

更新情報 お知らせ

他人名義で通販、家人偽り商品回収…詐欺容疑で男逮捕
 無関係の他人になりすまして通信販売を申し込み、商品をだまし取ったとして、大阪府警浪速署が、男を詐欺容疑で逮捕していたことがわかった。注文者の自宅付近で仲間を待機させて配達される商品を回収、ネットオークションで売りさばいていたという。大阪市内では同様の被害が数百件相次いでおり、同署は余罪を調べる。

 捜査関係者によると、男はインターネットの通信販売サイトに他人名義で会員登録し、フェースマッサージ器などを発注。指定した時間に注文者の住所に宅配業者が商品を届けに来るのを、仲間の70歳代の男が待機、注文者の家族を名乗って受け取っていたという。昨年12月、受け取り役の男が、待ち構えていた家で、住居侵入容疑で逮捕され、発覚した。

更新情報 お知らせ一覧に戻る|読売新聞 2011年01月28日 参照

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク