緊急相談ダイヤルTOP 更新情報 お知らせ >詐欺:株式投資名目で85歳女性が2700万円被害--福岡

更新情報 お知らせ

詐欺:株式投資名目で85歳女性が2700万円被害--福岡
 福岡・南署は3日、福岡市南区の無職女性(85)が、株式投資名目で約2700万円をだまし取られたと発表した。同署は多額詐欺事件で捜査している。

 同署によると、女性は09年1月、実態がない株式投資会社から電話で「株式投資で勝ち組になる有力な情報がいち早く入ります」と勧誘されて同6月に取引契約を結んだ。更に「近いうちに株価が上がる」と言われ同月下旬~今年3月下旬、6回にわたって計約2700万円を会社名義の口座に振り込んだ。その後、約1200万円が返金されたという。

 今年6月、女性宅に営業休止を知らせる封書が届き、同署の捜査でこの会社は株取引の実態がないことが判明したという。

更新情報 お知らせ一覧に戻る|毎日新聞 2010年12月03日 参照

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク