緊急相談ダイヤルTOP 更新情報 お知らせ >統括の社長、容疑認める 教材事件 他にも330万詐取か

更新情報 お知らせ

統括の社長、容疑認める 教材事件 他にも330万詐取か
 名古屋市の教材販売会社「ニュース」と「エース」による資格詐欺事件で、逮捕された教材卸売会社「ノアインターナショナル」(名古屋市中区)社長・松山敏弘容疑者(30)が調べに対し、「ニュース社長らに犯行を指示した」と、容疑を大筋で認める供述をしていることが9日、わかった。松山容疑者は2社を実質的に統括していたが、逮捕当初、詐欺容疑などを否認していた。愛知県警は10日、別の詐欺容疑などで再逮捕する方針。

 松山容疑者はこれまでの容疑のほかにも、ニュース社長ら5人と共謀し、2008年10月~09年7月、同市緑区の主婦(27)ら5人に、「旅行パンフレットをスーパーに配るだけの仕事があるが、資格が必要」などと電話でうその説明をして、計約330万円を詐取した疑いが浮上している。

更新情報 お知らせ一覧に戻る|読売新聞 2010年8月10日 参照

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク