緊急相談ダイヤルTOP 更新情報 お知らせ >詐欺:300万円だまし取る 容疑で男3人を再逮捕--盛岡 /岩手

更新情報 お知らせ

リース契約詐欺:3容疑者再逮捕 被害額7000万円 /宮崎
 県警捜査2課と宮崎北署は21日、昨年4月ごろ、県外の事務機器リース会社からパソコンなどの購入代金約7000万円をだまし取ったとして、宮崎市清武町池田台、会社役員、福良康麿(53)▽新富町新田、無職、芳野博年(49)▽国富町木脇、会社役員、吉野正広(58)の3容疑者を有印公文書偽造・同行使と詐欺容疑で再逮捕した。3人は昨年1月にも同じ会社から約3000万円をだまし取ったとして同容疑で逮捕されていた。
 逮捕容疑は、3人は共謀の上、事務機器を県内の官公庁に納品する架空のリース契約を被害会社と結び、機器購入代金として約7000万円をだまし取ったとしている。3人は大筋で容疑を認めている。
 リース代金の支払いが滞り、不審に思った被害会社が宮崎北署に相談して発覚。福良容疑者は被害会社の元幹部で、芳野容疑者は同社の元社員という。
更新情報 お知らせ一覧に戻る|毎日新聞社 2010年6月22日 参照

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク