緊急相談ダイヤルTOP 更新情報 お知らせ >「訴訟取り下げ」振り込め、リーダーを逮捕

更新情報 お知らせ

「訴訟取り下げ」振り込め、リーダーを逮捕
 民事訴訟の取り下げ費などを名目にした振り込め詐欺事件で、兵庫、福岡など6県警の合同捜査本部は28日、グループのリーダーとみられる自称佐賀県基山町、無職福元祐一容疑者(30)を詐欺容疑で逮捕したと発表した。


 容疑を否認している。福元容疑者はグループの一部にしか本名を明かさず、メンバーからは「XXX(トリプルエックス)」と呼ばれていたという。

 この事件では39都道府県で238件計約3億2000万円の被害があり、逮捕者は10人目。逮捕、起訴された無職城拓馬被告(29)らが本名を知っており、「福元容疑者から指示を受けた」と供述したという。

 発表によると、福元容疑者は、城被告らと共謀。昨年11月、民事訴訟を起こしたとするはがきを無差別に送り、電話をしてきた兵庫県加古川市の女性(53)に弁護士などを装って「裁判を取り下げる費用がいる」などと偽り、60万円を銀行口座に振り込ませた疑い。
更新情報 お知らせ一覧に戻る|読売新聞 2010年4月28日 参照

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク