緊急相談ダイヤルTOP 更新情報 お知らせ >高齢者118万円詐欺被害 新居浜

更新情報 お知らせ

高齢者118万円詐欺被害 新居浜
 26日午後0時30分頃、新居浜市の無職女性(72)の自宅に、警察官を名乗る男から「キャッシュカードなどが盗まれていないか」と電話があり、その直後、金融庁職員を名乗る男が「警察から連絡を受けた。カードを交換しなければいけない」と電話があった。

 女性は電話でカードの暗証番号を伝えた上、電話中に自宅に来たスーツ姿の男にキャッシュカード3枚を渡し、その後、これらのカードを使って計118万円が引き出されていることがわかったという。

 新居浜署は、詐欺事件として捜査。発表によると、同署管内ではこの日、市内の高齢者宅に同様の電話が4件あったが、いずれも被害はなかったという。
更新情報 お知らせ一覧に戻る|読売新聞 2010年4月27日 参照

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク