緊急相談ダイヤルTOP 更新情報 お知らせ > 振り込め詐欺、530万円被害 「結婚相談所倒産」と

更新情報 お知らせ

振り込め詐欺、530万円被害 「結婚相談所倒産」と
 兵庫県警社署は20日、同県小野市の男性会社員(46)が結婚相談所倒産の名目で約530万円をだまし取られる詐欺被害に遭ったと発表した。  同署によると、今年1月、大阪府内の男性の実家に商事会社の者と名乗る男から電話があり、以前利用した大阪市内の結婚相談所の名前を挙げて、「結婚相談所が倒産して債権を持っている。あなたも登録していたので124万5千円を払う必要がある」などと言われたという。男性は1月下旬から3月中旬にかけて男が指定する口座に8回にわたって計約530万円を振り込んだという。  男性は貯金が底をつき、消費者金融で50万円を借りていたという。この日、社署に相談に訪れ、だまされたことに気づいたという。
更新情報 お知らせ一覧に戻る|asahi.com 2010年03月21日 参照

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク