緊急相談ダイヤルTOP 更新情報 お知らせ > 実体ない会社の株で詐欺容疑 広島地検6人起訴

更新情報 お知らせ

実体ない会社の株で詐欺容疑 広島地検6人起訴
実体のない新薬開発研究会社の未公開株購入を持ち掛け、現金をだまし取ったとして、広島地検は3日、住所不定、無職谷田部仁(28)、横浜市中区日ノ出町、同森泰士(35)の両容疑者ら6人を詐欺罪で起訴した。

起訴状などによると、6人は共謀。昨年8月、証券取引業者を名乗って栃木県那須塩原市の女性(47)方に電話し、実体のない新薬開発研究会社の未公開株を紹介。「株を買ってほしい。買ってくれれば1口に付き、あなたの株を買い取る際に35万円上乗せします」などとうそを言い、3回にわたり現金計600万円を振り込ませ、だまし取った疑い。
更新情報 お知らせ一覧に戻る|中国新聞 2010年02月03日 参照

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク