出会い系サクラ詐欺でお困りの方、お一人で悩まず、まずはご相談下さい!

緊急相談ダイヤルTOP 出会い系サクラ詐欺

有料出会い系サイトと知らずに登録できるような出会い系サイトは電子消費税契約法に反します。

出会い系サクラ詐欺とは、主にポイント制のサイトにおいて利用者のポイント消費を促すことを目的にサクラを用意し高額な利用料を請求する詐欺です。 

「最近引っ越してきたばかりで友人がいなくて淋しいです」
「主人が出張なので今週中に会えますか?」
「彼氏にふられてさびしいです。」

などのメールを不特定多数の登録者に送信し何度も会おうと待ち合わせの約束をするが、当日になって何かと理由をつけてキャンセルされ、その間に出会い系サイトの利用料だけがどんどん膨らんでいきます。
相手がサクラであると気付いたときには、すでに百万円近くを払い込んでいたケースもあります。

騙されたと思ったら、まずはご相談ください! >

出会い系サクラ詐欺被害実例
有名な無料のメッセンジャーサービスで知り合った異性と「今度遊びに行きませんか?」 「予定を立てるために連絡取れた方がいいと思うので携帯の番号とアドレス 交換しましょう」などと言われ、メールを返信した。
しかし、相手からは「昔騙された事があり、まだちょっとこういう所で自分のアドレスを教えるのは抵抗があるんです。それで念のために友人と登録してるSNSの出会い系サイトがあるんで、ただ登録してプロフィールみるだけでしたらお金かかりませんので、 私の携帯の番号とアドレスを入れましたのでそこで見てくれませんか?」
ときたので、その時点で相手を信用していた事もあり、その出会い系サイトに登録して、何回かやり取りをしてしまう。
実はその出会い系サイトは閲覧だけが無料でメール書き込み等は有料だった。 相手を信用していた事もあり、登録する際の規約等は適当にクリックしてしまっていた・・・

悔しい・・・。そんな想いをしたあなたの協力パートナー

出会い系サクラ詐欺に遭った場合、自身で積極的に登録、利用をしてしまっている事を考慮していく必要があります。又、それと併せて以下の点が非常に問題になります。

・登録時に番号認証している場合も多く、メールのみならず電話での請求も多い。
・利用しなくなって中長期経過してからの請求もあり、詳細不明の場合もある。

これらの不利な条件が重なっている為「あぁ、やっぱり支払い義務はあるん だろうな・・」と考えがちです。

そんな不安なお気持ちの方に、法律のプロ「弁護士」の板垣法律事務所があなたの強力なパートナーとなって、一緒に問題を解決していきます。

メールでのご相談はこちら

ご相談はごちら

各種詐欺について

よくあるご質問

関連リンク